月に1回の小顔矯正、4ヶ月でこんなに変わります!

お客様からお写真掲載OKいただきました!お顔立ちがここまで変わること、月に1回で十分効果が高いことこのお写真から伝わりますでしょうか。



最初のお悩みは頬のたるみ

ブログでもよく話していますが、頬のたるみは頬周りに流れていない老廃物があり、時間をかけて硬くなったためその重さで下垂してしまったと捉えています。なので施術では頬の下に溜まったお肉を掻き出すようにします。硬くなった部分は急に触ると痛く感じるので、まずは超音波の機械で深部までゆるくほぐしてから丁寧に手技で流します。流し終えると頬骨に触れられるので、その頬骨を掴んで骨格の引き上げを行いキープを長くします。



眼精疲労、目の左右差、クマ

目の関するお悩みもあったので、目の周りの施術にも時間をかけています。目は「眼窩」と言われるように窪みの中にあります。眉と頬の間は、骨が眼球よりも奥にあり、眼球を動かす筋肉も眼窩の奥にあります。目を囲むように眼輪筋と呼ばれる表情筋がありますが、これは決して強い筋肉ではなく、ただ目を閉じるだけの薄い筋肉です。この筋肉が疲れているのではなくもっと奥の眼球をえぐらないと触れない筋肉が目を開ける筋肉です。なので目の周りはぐりぐり押したりしません。優しく撫でて血流を促すのみ、クマの改善に繋がります。


まぶたが重いときは眉の下の骨を持ち上げることで溜まったものを流します。目が重い方は眉毛が非常に硬いので、眉間と眉山を重点的に流します。まぶたの重みをとると同時に鼻梁が通るのでスッキリした目元になりますし、目の神経が刺激されるので目の涙腺・脂腺が整い眼精疲労改善が行われます。



横顔の美しさの決め手は凹凸

横顔美人は凸凹美人、鼻が高いとか目が大きいとかではなく、首がしゃんと立っていることとおでこが頭皮に向かってカーブを描くこと、鼻と頬骨の距離があること、など凹凸のためのプロポーション作りに専念しています。首肩の凝りを機械と手技で取り切ることで首がしゃんと立ちます。頭の筋肉をほぐし頭蓋骨の噛み合わせを調整することでおでこのカーブが実現され下顎が良い位置に入ります。骨の位置がいい位置に入ると血の巡りがとても良くなるので、施術中深い眠りに落ちる方が多いです。眠ってくださることは施術者冥利につきる、悦びこの上ないことです。



年末は30日まで、年始は7日から営業します

大変な1年になりましたが本当に早すぎた1年でした。皆様の変わらない健康と、益々の美を心より願っています。


HPからのご予約

ホットッペッパーからのご予約

公式LINEからのご連絡


WOOKI skincare salon

優希

田園調布、自由が丘の小顔矯正フェイシャルエステ→WOOKI skincare salon

検索用 小顔矯正 骨格矯正 美容矯正 玉川田園調布 ヘッドスパ 美肌 スキンケア 小顔マッサージ 自由が丘 田園調布 たるみ リフトアップ WOOKI プライベートサロン エステ フェイシャルエステ 小顔 毛穴 フェイシャル リンパ リンパマッサージ ほうれい線 ピーリング 筋膜リリース シミ キャビテーション 痩身 ダイエット

©2021 by WOOKI skincare salon. Proudly created with Wix.com